2013年02月09日

パリで、女性のパンツスタイル解禁!?

こんばんは、ハナです。
090923_1625~0001.jpg


今日は、パリでsの意外なお話です。

パリ女性のパンツスタイルが解禁になりました!
って、パンツが違法だったの!?って逆に今までにびっくりですよね!

今までパンツスタイルの人いませんでしたっけ?
気にして見たことはなかったですが、
いましたよね、、、確か。


実は、200年以上にわたってパリの女性は条例によってズボンの着用を禁じられていました。が
この法律は、特定の職業への女性参入を認めないためと言われており、
女性が「男性のように」ズボンをはきたい場合、地元警察からの許可を得る必要がありました。
1892年と1900年に、自転車や馬に乗る時に限って着用を認めると緩和されましたが、
条例自体は残っていました。


フランス政府はこのほど、条例に法的効力はないと宣言し、
パリ女性は罪に問われる心配なく、
自由にパンツファッションを楽しめることになりました。


これからの、パリジェンヌのパンツスタイルファッションが楽しみですね!



ハナ


posted by まろ・はな・しん&仲間たちです。 at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。