2012年02月29日

スペイン版ミシュラン!

こんにちは。
ハナです。
080830_2111~0001.jpg

今日は雪です!雪
寒くて手がかじかんでパソコンが打てませーんあせあせ(飛び散る汗)


今日は、スペイン版ミシュラン 『レプソルガイド』が紹介するお勧めレストランをご案内します。
レプソルは、スペインのモーターオイルの会社。
ミシュランも、本業はタイヤの会社ですが、
はじめ、フランス国内の「車社会に貢献する」という指名を持って、

タイヤ交換やガソリンの入れ方、移動中に宿泊や食事が出来る場所などの情報を
満載したガイドブックを作成し、ドライバーに無償で配布することから今のミシュランガイドが始まりました。
レプソルも同じくスペインの地図などを発行していて、
スペイン、ポルトガル、アンドラのレストランやホテルなどの紹介もしています。

レプソルでもミシュランと同じくランク付けをしており、こちらは星の数出ではなく、
太陽の数(1〜3)で決まります。
ミシュランの『星』と違って、『1太陽』ってなんだかしっくりこないですね、、、
でもスペイン語だと、『1ソル(太陽)』。
太陽で表すなんてスペインらしいですね。

昨年、スペイン北部のサン・セバスチャンで開催されたガストロミー議会”Gastronomika”の場で、
レプソルが選ぶ、2012年度のスペイン国内最優秀レストランが発表されました。
選ればれたレストランはこちら。

ARROP(アロップ)
シェフ Ricaed Camarena
シェフが修練と経験を重ねたバレンシアという土地にインスパイアされた地中海料理。
ホームページでもレストランの1日をかわいらしく紹介していて、見ているだけで楽しくなります。
行ってみたらもっと楽しそうかも!と思える、遊び心溢れるスペインらしい感じが◎
バレンシアの旧市街中心、ビルヘン広場近くにあります。
HP:http://www.ricardcamarena.com/
住所:Calle Almirante,14 Valencia 46003

RAMON FREIXA(ラモン・フレイシャ)
シェフ Ramon Freixa
既にミシュランの2つ星も獲得しているレストラン。
マドリッドの新市街の高級ブティックホテルHOTEL UNICO内のレストラン。
スタイリッシュな内装と旬の食材と感性が融合したメニューです。
HP:http://www.ramonfreixamadrid.com/
住所:Calle Claudio Coello 67 28001 Madrid

NERUA
シェフ Josean Alija
美食で知られるバスク地方のビルバオ。
その中でもひと際目立つ建物、グッゲンハイム美術館の中にあるレストラン。
美術館の裏側にひっそりとあるこのレストランは、ゆったりとられた空間の中で、
モダンスパニッシュ料理を楽しめます。
HP:http://www.nerua.com/
住所:Avda. Abandoibarra 2 48001 Bilbao


この3軒は、レプソルが選ぶ最優秀レストラン。
他にも1〜3ソルを獲得しているレストランもあるので、
あなたの行く町のおすすめを探してみては如何でしょうか?
小皿料理のバル〜星、太陽付きレストランなどなど、
おいしいものが溢れるスペインへ出かけましょう!るんるん

posted by まろ・はな・しん&仲間たちです。 at 11:47| Comment(0) | ヨーロッパ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

フランスに行ってきました〜アミアン@

みなさん、こんにちは。
シンです。

P3060047[1].JPG


今日は、僕が行ってきた、
フランスのアミアンについてお話しちゃうよ。

この間のリールもそうだけど、アミアンもあまり日本では知られていないよね。
地球の歩き方を見ても、1.5ページでおしまい。
でもね、行ってみたら、とっても素敵なところで、
みんなにお勧めしたくなっちゃったよ。

まずは、アミアンの場所。
パリから北に列車で1時間ちょっと。
駅を降りると、ペレ塔というちょっと素敵な建物がそびえています。
これは、中はアパートになってるんだって。
ペレ塔の横は、クリスマスマーケットの時期に設置される、観覧車です。

2011DECフランス 589_R.JPG

ところで、アミアンで有名なものはと言うと、
世界遺産に登録されている、
ぴかぴか(新しい)ノートルダム大聖堂ぴかぴか(新しい)
フランス最大級で、パリのノートルダム寺院の約2倍もあるんだって。
それが、こちら↓

2011DECフランス 363_R.JPG    2011DECフランス 369_R.JPG


思わず見上げてしまう大きさ。
そして、きれいな彫刻でいっぱい。かわいい
その数、何と4000人だって!
それぞれの彫刻が、聖書の場面をあらわしているんよ。
昔は文字が読めない人が大勢いたから、
その人たちにもわかるように、彫刻で教えを説いたんだよね。

で、中はというと、こんな感じ。

2011DECフランス 389_R.JPG  2011DECフランス 375_R.JPG

ステンドグラスも素敵で、重厚なそして神聖な雰囲気で満ちているのだ。
さすが、世界遺産に登録されるだけあるよな〜、って納得した君。
実は、これだけではないのだ。

なんと、このノートルダム寺院、できた当時は、
色付けされていたんだって。
それを時期限定(2011年は6〜9月と12月)で
レーザー光線で色付けをして、できた当時の姿を見せてくれるのだ。

その姿が・・・・・

  ↓

  ↓ 


  ↓ ちょっともったいぶってみた。

  ↓ 
じゃじゃ〜ん。

2011DECフランス 483_R.JPG   

わかるかな〜。
単にライトアップされてるんじゃなくて、それぞれの彫刻・パーツに合わせて、
色がつけられてるんだよ。
上にアップしてある、昼の写真と比べてみて。


2011DECフランス 481_R.JPG  2011DECフランス 480_R.JPG

このアップの写真ならわかるかな〜。
洋服や顔、パーツパーツで細かく色づけされてるの。
なんで?なんで?って、とっても不思議。

これを生で見ると感動モノ。
気温5度の中、寒さも忘れて見続けちゃったよ。

この光のショーは、夏は夜10時から、12月は7時から。
(光のショーの実施日をちゃんとチェックしてから出かけてね。)

アミアンはパリから近いから、日帰りでも観光できちゃうんだけど、
この光のショーのある時期に来る人は、ぜひアミアンに1泊して、
見て行ってほしいな。

シンでした。



posted by まろ・はな・しん&仲間たちです。 at 16:55| Comment(0) | ヨーロッパ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

バルセロナ現地スタッフ情報!!

みなさん、こんにちは。
シン猫です。
今日は皆さんにビッグニュース があります。

実は、実は・・・・僕たちの会社の

バルセロナ事務所が、
この春(GW頃予定)オープン

するんです。

オープンに向けてスタッフが準備中なのですが、
現地の生の情報を届けてくれていますので、
みなさんにもご案内しちゃいますね。

2/18の現地からのレポートです。

ハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハートハート

バルセロナの街のカラーは黄色かと思ってしまうほど、至る所で目にする黄色のものを集めてみました。

ちゃんと届きますように!.jpg
ちゃんと届きますように!
街中の至る所で遭遇する「黄色」のオブジェ。
さすがアートの街バルセロナといいたいところですが、実はこれ郵便ポストなんです。
日本のポストといえば赤色ですが、こちらは「黄色」。ラテンの国から、まともに手紙は届くのかねぇ。
(大丈夫!届きます。というか、僕が送ったのはチャンと届きました!)
赤、黄、とくれば、次は青。。。どこかで見かけたような、あっ、ローマで見た、見た!

阪神タイガース・タクシー?.JPG
阪神タイガース・タクシー?
見た瞬間、阪神タイガースのタクシーかと思ってしまうぐらいここでも「黄色」と黒色の抜群のコンビネーション!
そういえば、往きの飛行機の中で寝ぼけながら見ていた織田裕二の「アンダルシア」でも、頻繁に走ってたなぁ。
タクシーはぼったくられるからいやだという方も多いですが、料金も比較的安く、基本的に安全な乗り物ですよ。
ジャイアンツファンの皆さん、ごめんなさい。バルセロナでオレンジはスーパー以外では見かけません。

後ろからはこうだけど、.JPG前からだと、んっ?.JPG
後ろからはこうだけど、前からだと、んっ?
「今日の一枚(正面から)」です。
街中を走り回る救急車といえば、日本では白色ですが、バルセロナでは、ここでも「黄色」なんですね。
日本と違って海外では当たり前のことなんでしょうが、後ろを走る車から見れば「AMBULANCIA」
なのですが、前を走る車のバックミラーから見ると、あっ、やっぱり「AMBULANCIA」でした。
でも、対向車から見れば、「AICNALUBMA」ですよねぇ。えっ、ちょっと違う?細かいことは言わない。。。

これからも、バルセロナからの現地情報、お届けしま〜す。
そうそう、僕のフランス情報も次回お届けしますよ。
待っててね。シンでした。
posted by まろ・はな・しん&仲間たちです。 at 11:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。